7月のテーマカフェ~ちょっと気になる裁判員制度~

裁判員制度が導入されてから5年が経ちましたが、あまり実感がないという方も多いのでは?
しかし、大阪府は裁判員及び補充裁判員に選ばれる確率は、全国的にみても多くなっています(これは、人口の割に事件数が多いため)。
そう思うと、実は身近な人が裁判員や候補者に選ばれているのかもしれません。そして、いつか自分の家にも裁判所からの通知が届く日が来るかも・・・。
今回のテーマカフェでは、司法への市民参加に取り組んでいる方をゲストに招き、裁判員制度についてざっくばらんに意見交換します。
今まで裁判員制度について意識したことがなかった人から、実際に裁判員を経験された方でも結構ですので、お気軽にお越しください。
この事業は終了いたしました。
[日時] 2014年7月26日() 午後2時~午後3時半
[会場] ラコルタ
[対象] どなたでも
[ゲスト] 川畑 惠子さん 
    (福)大阪ボランティア協会“裁判員ACT”裁判への市民参加を進める会
[費用] 無料
[定員] 先着10名
[締切] 定員になり次第
[申込] 電話・FAX・Eメールでお申込ください。問い合わせはこちらから。