会計講座

税理士に学ぶ市民公益活動団体会計講座

~~~活動計算書ってなぁに?~~~

活動計算書は、NPO法人が作成すべき会計書類のひとつです。
任意団体でも、会計報告をすることで社会からの信頼性が増します。
明白かつ透明性のある会計報告は会員、寄付者、ボランティアの獲得につながります。
より多くの共感と支援を得るために、NPO法人会計基準に沿った書類を作成しませんか?
この講座では、現金出納帳の付け方から活動計算書の作成方法までを、
例題を解きながらワーク形式で学びます。
講座後、受講者の個別相談にも応じます。
(先着順・午後5時まで)
この事業は終了いたしました。
[日時] 2015年5月15日(金)午後2時~4時
[会場] ラコルタ (吹田市立市民公益活動センター)
[講師] 児島 伸幸(こじま のぶゆき)さん 
    児島税務会計事務所所長・税理士、
    1級ファイナンシャル・プランニング技能士
[対象] 市民公益活動団体
    会計担当者・役員・会員
[定員] 20名
[申込] 当日までにチラシの2枚めの申込書を記入の上、ラコルタまでお越しください。
    なお、電話・FAX・Eメールでもお申込みいただけます。
[料金] 無料

チラシはこちら