修了式の様子 集合写真

第二期「eNカレッジすいた」修了式を開催しました!

“吹田ではじめるソーシャルな生き方”を合言葉に開校した「eNカレッジすいた」。
3月26日(土)、第二期のメンバーが修了式を迎えました。
吹田市長の後藤圭二さんからお祝いの挨拶をいただいた後、事例紹介として、吹田傾聴「ほほえみ」の長谷川美津代さんから、活動をはじめたキッカケなどをお話しいただきました。
当日は、eNカレ一期生のメンバーもたくさん駆けつけてもらい、卒業後の活動についても紹介してもらいました。
全6回3ヶ月という短い期間でしたが、eNカレで得た“学び”や“出会い”を活かしてもらい、今後の活動に役立ててもらいたいと思います。
※卒業生で作成した卒業制作の作品を、ラコルタ内に掲示していますので、お立ち寄りの際は是非ご覧ください!