テーマカフェ

11月のテーマカフェ
「子どもの育ちを社会で支える」

子どものために何かしたいすべての人へ

「子どもの貧困」という言葉が、メディアで取り上げられるようになり、「子ども食堂」をはじめとする様々な実践が行われるようになりました。
厚生労働省の最新の調査によると、6人に1人の子どもが貧困状態にあると言われています。
ごく一部の話ではなく、すぐそばに存在するということです。
しかし、昔は当たり前にあったご近所付き合いや地域でのつながりが、当たり前ではなくなってきている今、私たちは、どのように子どもの育ちを支えていくことができるのでしょうか。
NPOの取り組みをヒントに、身近なことから、自分にできる何かを一緒に考えてみませんか?
この事業は終了いたしました。

[日時] 2016年11月27日(日)午後2時~午後4時30分
[会場] ラコルタ
[内容] パネリストからの事例紹介、テーマに分かれてグループディスカッション
[対象] テーマに関心のある方
[定員] 先着30名
[費用] 無料
[パネリスト]
和田 隆博さん(特定非営利活動法人子どもデザイン教室)、西川 日奈子さん(NPO 法人西淀川子どもセンター)、渡 剛さん(特定非営利活動法人あっとすくーる
[コーディネーター]
山本 智也さん(吹田市立子育て青少年拠点夢つながり未来館館長、大阪成蹊大学 教育学部 教授)
[申込] 電話・FAX・Eメールでお申込ください。問い合わせはこちらから。

※参加にあたって特別な配慮が必要な場合は、事前にご相談ください。
※テーマカフェは、関心のある人たちが集まり、ゲストと一緒に参加者同士で語り合う場です。

チラシはこちらから