チラシ

LOST&FOUND PROJECT

津波に流され回収された写真数千枚の展示

LOST & FOUND PROJECTは、東日本大震災で被災してしまった写真を見てもらうためにスタートしました。
テレビや新聞やwebは、それぞれの方法で地震と津波により起きたことの一部分を伝えてくれました。
しかし当然ながらすべてを伝えることはできません。それぞれに得意な領域があり、こぼれ落ちていく情報があります。そのひとつが津波に襲われながら生き残り、またはいなくなってしまった人たちの声無き気配のようなものではないでしょうか。
この写真達を見ていると、否が応でもそこに思いを馳せることになります。そのことは今、そしてこれからも生きていく私たちにとっても大切なことであるはずです。
この事業は終了いたしました。

[期 間] 2017年3月7日(火)~3月18日(土)開館時間内
[会 場] ラコルタ
[入場料] 無料

写真貼り付けワークショップ

[日 時] 2017年3月5日(日)10:30~15:00
[会 場] ラコルタ
[参加費] 無料

チラシはこちらから

主催:思い出サルベージ
共催:吹田市立市民公益活動センター
協力:LOST&FOUND PROJECT/復興支援すいた市民会議