テーマカフェ

6月のテーマカフェ
「がん患者さんが、自宅で穏やかに過ごすために」

2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで亡くなる時代です。
吹田市でも、年間2,000人の市民ががんに罹患し、900人が亡くなっています。
市民の8割が最期は自宅でと希望されていますが、実現可能とお考えの方はそのうちの3割程度で、がんになっても安心して自宅で暮らすために必要なことや、患者・家族の生き方などについて、市民と共に考えます。
ゲストより、在宅ケアに役立つ情報の提供などがあります。

[日時] 2017年6月10日(土)午後2時~3時30分
[会場] ラコルタ
[対象] テーマに関心のある方
[定員] 先着10名
[費用] 無料
[ゲスト] 吹田ホスピス市民塾 代表 小澤和夫さん
[申込] 電話・FAX・Eメールでお申込ください。問い合わせはこちらから。

※参加にあたって特別な配慮が必要な場合は、事前にご相談ください。
※テーマカフェは、関心のある人たちが集まり、ゲストと一緒に参加者同士で語り合う場です。

チラシはこちらから