テーマカフェ

7月のテーマカフェ
「障害者殺傷事件から考える共生社会」

2016 年7 月26 日、神奈川県相模原市内の障害者施設で19 人の尊い命が奪われました。
事件をきっかけに、世間に潜む優生思想や、ヘイトクライム、入所施設自体のあり方など様々な問題が浮き彫りとなりました。
しかし、いずれの問題も一筋縄で解決することではありません。
事件から1年が経とうとする今、あらためてこれらの社会問題と向き合い、語り合うことで、自分たちにできることを考えてみませんか?
この事業は終了いたしました。
[日 時] 2017年7月27日(木)午後7時~ 9時
[会 場] ラコルタ
[対 象] テーマに関心のある方
[定 員] 先着15名
[費 用] 無料
[内 容] ゲストと一緒に、参加者全員でテーマについて語り合います。他者の意見を尊重することや、守秘などのルールを守れる方ならどなたでも参加できます。
[ゲスト] 松波 めぐみさん(関西大学ほか非常勤講師)
[申 込] お名前、ご住所、連絡先を添えて電話・FAX・Eメールでお申込ください。また、手話通訳をご希望の方は、7月20日(木)までにお申込みください。
→(7/21追記)手話通訳を希望される方がいらっしゃいますので、当日は手話通訳がつきます。
問い合わせはこちらから。

※参加にあたって特別な配慮が必要な場合は、事前にご相談ください。
※テーマカフェは、関心のある人たちが集まり、ゲストと一緒に参加者同士で語り合う場です。

チラシはこちらから