チラシ

IT座談会~CivicTech編~

地域の課題をITで解決する!?

行政の透明性・信頼性の向上や、官民協働の推進などを目的としたオープンデータ※の取り組みが各自治体で進んでいます。
また、そういった取り組みの推進や活用促進を、市民が主体となって取り組む活動も全国で広がりをみせています。
今回のIT座談会では、地域の課題をITで解決する「CivicTech」の取り組みを参考にし、地域課題解決の新しい形について意見交流します。

※オープンデータ
「機械判読に適したデータ形式で、二次利用が可能な利用ルールで公開されたデータ」であり「人手を多くかけずにデータの二次利用を可能とするもの」
この事業は終了いたしました。
[日時] 2017年8月22日(火)午後7時~9時
[会場] ラコルタ
[対象] テーマに関心のある方
[定員] 先着15名
[費用] 無料
[ゲスト] CODEforIKOMA代表 佐藤拓也さん
理数系の大学を経て東京のIT企業に就職。大阪の気象関連会社へ転職後、独立。気象情報会社代表として勤める傍ら、居住地である生駒市にてCODEforIKOMAを立ち上げる。
[申込] 電話・FAX・Eメールでお申込ください。問い合わせはこちらから。

※参加にあたって特別な配慮が必要な場合は、事前にご相談ください。

チラシはこちらから