candleroad

まちなか被災シミュレーション@五月が丘北

あなたの街で地震が起こったら。子どもや高齢者、障がいのある人と一緒だったら。
五月が丘北の住宅地を歩きながら「みんなで被災、みんなで避難」をシュミレート(模擬体験)します
[日 時] 2月12日(月祝日)午後1:00分~4時30分
[会 場] 山田下第三遊園(五月が丘北)※現地集合です。 
[内 容] 住宅地街歩き・まちなかチェック 
     ふりかえり(気になった点、実際の避難行動をどう考えておくか)
[対 象] どなたでも
[申 込] 先着30名  ※参加費:100円

☆企画・運営協力
 福祉系ハイパーユニット「アロハーズ」 
「こどもやお年寄り、怪我人や病人が無事に避難することはできるのか」など、 他者目線になって、まちを見直すプログラムを2011年より開催。 障害当事者、支援者、社会福祉協議会や大阪ボランティア協会のメンバーでユニットを結成。開催時は常にアロハを着ているので「アロハーズ」と名乗っています。

チラシはこちらから