“私のおもい”が始める 市民社会

関西NPO 支援センターネットワーク 新春クロストーク

なにげなく使い、そして耳にする「市民社会」という言葉。
あなたにとって、それはどんなことを指しますか。
あなたはそこに、どうやって関わっていきますか。
今回は、“私のおもい…つき(?!)”から出発して地域をアツくする活動に関わっている方を
ゲストとしてお招きしあらためて「市民社会」の原点について考えてみたいと思います。
この事業は終了いたしました。
[日時] 2015年1月8日(木) 午後6時00分~8時00分
[会場] 千里ニュータウンプラザ8階 多目的ルーム
[ゲスト] 樽井 雅美 さん(関西ワンディッシュエイド協会 理事長)
     田中 俊子 さん(おなか吹田プロジェクト すいたまん塾 塾長)
     久 隆浩さん(近畿大学 総合社会学部 教授)
[対象] どなたでも
[定員] 30名(先着順)
[費用] 1000円
[申込] KNNメンバー団体でない方、個人の方は、お名前、連絡先、所属(あれば)を記載のうえ、下記までメールにてお申し込みください。
info@suita-koueki.org

主催:関西NPO 支援センターネットワーク(KNN)
関西NPO 支援センターネットワーク(KNN)は、市民活動センターを担う有志が集まり作った「市民活動センターを担う市民を励ましあおう会」を継承・発展させ2005 年4 月に結成された。関西のNPO 支援センターで事業に従事する事務局スタッフ・理事などによるゆるやかなネットワークをもとに、運営などに関する共通の課題を共有し、NPO 支援センター自身がエンパワメントされることで、NPO および市民セクターの拡充を目指している。