「ぷちボラ」プログラム一覧

ぷちボラとは

ぷちボラとは、単発で短時間でできるボランティア活動です。

働きざかりの方や家事・勉学に忙しい方などに、週末や余暇の新しい過ごし方として、「短時間でできる(ぷち)ボランティア活動」のプログラムを提供します。

初心者も気軽に参加できるプログラムなので、あなたもこの機会にボランティア活動を体験してみませんか?

puchi-1puchi-2puchi-3

「ぷちボラ」を通じて、吹田の市民公益活動について知っていただくとともに、地域について学び、つながりを作り、ボランティア活動の楽しさを実感してください。

ぷちボラ参加の流れ

1.参加申込

・プログラムに定員があるため、ご希望のプログラムや参加希望日時を、ラコルタまでお知らせください。
・「参加申込書」(「PDF」・「ワード」)をご記入の上、ご提出ください。なお、初めてぷちボラに参加される方は、プログラムとの適切なマッチングのため、必ずご来館での提出をお願いいたします。
※「参加申込書」は、窓口でもご記入いただけます。
※18歳以下の方は、「参加申込書」の「保護者の同意」欄に、署名が必要となります。
※ボランティア活動証明書が必要な方は、「参加申込書」の備考欄にその旨をご記入の上、学生証などの本人確認ができるものをご提示ください。

2. 保険加入

・ボランティア活動中の万が一の事故などに備え、安心して活動できるよう、ラコルタでは「ボランティア活動保険」(Aプラン:300円)への加入をお勧めしています。ラコルタは、活動中の事故に関して、一切の責任を負うことができませんので、ご了承ください。
・ボランティア活動保険は、大阪府内の社会福祉協議会であれば、どちらでも加入手続きができます(平日のみ)。他府県での活動や、活動中の行き帰りも補償対象になります。補償は加入日の翌日から適用されるため、活動日の前日までにご加入ください。
・なお、参加するプログラムによっては、団体が加入している保険で補償される場合もあります。事前に各プログラム詳細をご覧ください(一部準備中)。

保険に関するお問い合わせは、吹田市社会福祉協議会ボランティアセンター(TEL(06)6339‐1210/1254)まで

3.活動当日

・プログラム当日は現地集合・現地解散となります。
・時間厳守でのご参加をお願いします。
・キャンセルはやむを得ない場合を除き、できるだけお控えください。キャンセルをされる場合は、ラコルタまで必ずご連絡ください。
・活動終了後は、1週間後までを目安に、アンケート回答へのご協力をお願いいたします。
・アンケート(PDF)  ・WEB回答フォーム

プログラム一覧

▼画像をクリックするとプログラムの詳細をご覧いただけます。

ニュースレター発送 収集ボランティア 弁当づくり おしゃべり 竹林整備 喫茶ボランティア 傾聴 まち歩き

▲ページ上部へ戻る