チラシ

NPO・市民公益活動団体向け会計講座

NPOや市民活動などの活動は、広く社会に活動の内容を知っていただくことで公益性が増し、ボランティアや会員、寄付者を獲得することにつながります。そのために、活動を会計で表す方法を学びましょう。

第1回(学習編)
NPOや市民活動団体にとって必要なお金の動きの記録から決算書類の作り方、そして税金まで、会計の全てを学びます。
・現金出納帳などの帳面のつけ方
・活動計算書と収支計算書、貸借対照表と財産目録とは
・市民税と府民税、法人税など

第2回(実地編) 
第1回で学んだ会計の仕組みを基に、税理士に指導を受けながら実際のお金の動きの記録と決算書類の作成を行います。
・仕訳をしてみる
・活動計算書を作ってみる

[日 時] 第1回:2018年8月25日(土) 午後2時~4時
     第2回:2018年8月30日(木) 午後2時~4時
[会 場] ラコルタ
[対 象] 市民公益活動団体の会計担当者・役員・会員など
[定 員] 先着20名
[費 用] 無料
[持ち物] 電卓、筆記用具
[講 師] 第1回:片岡 誠さん/NPO法人市民ネットすいた事務局長
     第2回:児島 伸幸さん/児島税務会計事務所所長・税理士、1級ファイナンシャル・プランニング技能士
[申 込] 電話・FAX・Eメールでお名前・連絡先・団体名を添えてお申込ください。問い合わせはこちらから。

※受講にあたって特別な配慮が必要な場合は、事前にご相談ください。

チラシはこちらから