「ぷちボラ」プログラム

ぷちボラとは

ぷちボラとは、単発で短時間でできるボランティア活動です。

働きざかりの方や家事・勉学に忙しい方などに、週末や余暇の新しい過ごし方として、「短時間でできる(ぷち)ボランティア活動」のプログラムを提供します。

初心者も気軽に参加できるプログラムなので、あなたもこの機会にボランティア活動を体験してみませんか?
puchi-1puchi-2puchi-3
「ぷちボラ」を通じて、吹田の市民公益活動について知っていただくとともに、地域について学び、つながりを作り、ボランティア活動の楽しさを実感してください。

ぷちボラ参加の流れ

1.参加申込

プログラムに定員があるため、まずはラコルタまでご連絡いただき、ご希望のプログラムと参加希望日時をお知らせください。
その後、参加申込書(「PDF」・「ワード」)をご記入いただき、保険料(300円)とともに、ラコルタへお持ちください。
※参加申込書は窓口でもご記入いただけます。
※「ボランティア活動証明書」が必要な方は、備考欄にその旨をご記入ください。

2. 保険加入

参加者には社会福祉協議会の「ボランティア活動保険(Aプラン)」に加入していただきます。
すでに加入されている方は、加入が確認できる書類をラコルタへお持ちください。
(平和映画館アシスタントプログラムは不要)

保険料は加入日の翌日からその年度末の3月31日24時までの期間で300円です。補償期間中に、ラコルタまたは、社会福祉協議会で把握している団体のボランティア活動を行う場合にカバーされます。保険加入の手続きはラコルタが代行しますが、プログラム申込締切日時までにラコルタへお越しいただき、保険料をお支払いください。補償内容の詳細などはこちら

保険に関するお問い合わせは、吹田市社会福祉協議会ボランティアセンター(TEL(06)6339‐1210/1254)まで
 ※原則としてお申込み時にお支払いいただきます。おつりが出ないようご準備願います。
 ※お申込後にキャンセルされても、ボランティア保険の300円を返金することができませんのでご了承ください。

3.活動当日

・プログラム当日は現地集合・現地解散となります。
(平和映画館アシスタントプログラムのみ、ラコルタへお越しください)
・時間厳守でお願いします
・キャンセルはやむをえない場合を除き、できるだけお控えください。キャンセルのご連絡はラコルタまでお願いします。連絡がなく当日お見えにならない場合、ラコルタからお電話することがありますのでご了承ください(緊急連絡先含む)。
・活動終了後1週間以内に、アンケートをご記入の上、ラコルタまでお持ちいただくか、メールかFAXでお送りください。
・アンケート(PDF) ・アンケート(WORD)

プログラム一覧


▼画像をクリックするとプログラムの詳細をご覧いただけます。
ニュースレター発送 木でオブジェを作ろう お針子倶楽部 清掃レンジャー
映画アシスタント 弁当づくり おしゃべり 竹林整備隊
喫茶ボランティア傾聴 まち歩き

▲ページ上部へ戻る