相談

3/28(木)IT相談会~公共データの活用を考える~

公共データの活用を考える

2016年に「官民データ活用推進基本法」が施行され、全国の自治体で公共データの活用に向けた取り組みが行われています。
今回は、経済産業省と内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部事務局)が提供しているRESAS(地域経済分析システム)について学びながら、公共データの活用について考えます。

[日時] 2019年3月28日(木)午前10時~12時
[会場] ラコルタ (吹田市立市民公益活動センター)
[対象] どなたでも
[費用] 無料
[定員] 先着15名
[講師] 経済産業省 近畿経済産業局 地域経済部 地域開発室
[申込] 電話・FAX・Eメールで、お名前・所属・住所(町名まで)・連絡先を添えてお申込ください。
問い合わせはこちらから。

※参加にあたって特別な配慮が必要な場合は、事前にご相談ください。

[共催] Code for SUITA (事務局:NPO 法人市民ネットすいた