イベント

12/10(土)テーマカフェ「私たちにできる食育を考えよう」

テーマカフェチラシ
【SDGsと食】
現在、世界では解決すべき課題がたくさん存在しています。そのような中、2015 年に国連で SDGs(持続可能な開発目標)が策定され、それ以来、2030年に持続可能な社会を実現するために、世界中で様々な取り組みが行われています。食を取り巻く問題も SDGs と深く関わっており、日本では特にフードロスや農家の高齢化、食料自給率の低下などが挙げられます。その中で、 持続可能な社会に一歩近 づくためには、食育によって食が抱える課題を知り、改善に向けて私たちが行動する必要がある のではないでしょうか。
【身近な取り組み】
身近な吹田市に目を向けてみると、「健康すいた21」という計画 があり、「 1 おいしく楽しく、バランスよく食べる」こと、「 2 食べることを大切にする意識を持つ」ことを掲げています。 こ のような食生活を実践していくためには、 食育 を通じて、よい食生活の 取り組みへの関心や理解を深めることが必要ではないでしょうか。

どのような食生活を送るのかは私たち自身が決めることですが、その行動が社会に影響を
与えます。持続可能な社会を実現するために、市民である私たちにできる食育の取り組み
はどんなことがあるのか、 自由に語り合いながら一緒に考えてみませんか?

[日 時] 2022年12月10日(土)14:00~16:00
[会 場] ラコルタ
[内 容] 「関西大学社会学部社会システムデザイン専攻草郷ゼミ」より
     話題提供いただき、参加者同士で意見交流します。
[対 象] どなたでも
[定 員] 先着15名
[費 用] 無料
[申 込] お名前、ご住所、連絡先を添えて、電話・FAX・Eメールのいずれかでお申込ください。

※参加にあたって特別な配慮が必要な場合は、事前にご相談ください。
※テーマカフェは、関心のある人たちが集まり一緒に参加者同士で語り合う場です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、参加にあたってはマスクの着用をお願いします。
※参加時に、発熱・咳・のどの痛みなどの症状がある場合は、参加できません。
※今後の感染状況によっては、事業の内容を変更・中止する場合があります。

チラシはこちらから